結婚式 披露宴 ウィッグ



結婚式や披露宴におすすめのウィッグはハーフ、ポイントウィッグ?

結婚式や披露宴におすすめのウィッグはハーフ、ポイントウィッグ?

 

結婚式にしていく髪型で悩んだり、困った事がある人は多いのではないでしょうか。ウィッグは時間、お金の両方を節約することができるてとも重宝するヘアアイテムです。

 

披露宴などでいつもよりも豪華なヘアスタイルにしたいといった場面でも、ウィッグを利用すればお手軽に髪型を作る事が出来ますし、美容院に行く手間もお金も省く事が出来ます。

⇒格安でも豪華ヘアスタイル!ウィッグ通販ショップ

 

選ぶときに一番大切な事とは?

 

やはり、まず一番大事なのは自然に見える事だと思います。どれだけ華やかでカワイイウィッグでもつけていて分かるものはあまりオシャレではありません。周りから見て自分の地毛なんだと思わせるようにする必要があります。

 

それには、はやり髪質の問題もありますし、色も大事です。まずは、デザインよりも自然に見えるウィッグを選ぶ事から始めましょう。自分の髪に合うものを選んだら次はどんな髪型にしたいかを考えていくのがベストです。

 

ドレス、衣装とのバランスを考える

 

 

例えば、ポイントウィッグでウィッグアップスタイルにする方法もありますし、ハーフウィッグ後ろの髪を豪華にするだけでも普段と違う印象になります。

 

また、髪の長さによっては、お団子にしてゴージャスな飾りを使うというのも良いですね。最近のものは良く出来ているウィッグが多いので自分の髪の毛となじめば基本的に後は好みで良いと思います。

 

その日に着る衣装(ドレス、和装・振袖)に似合うものというバランスも大事なので、着ていくものを選んでからあれに合うものを探すとバランスのいいウィッグを選ぶことができます。。

 

髪型は女性のオシャレではすごく大事ですし、髪型次第で全然雰囲気が違って見えます。ですので、自分に似合うものをチョイスしていくと失敗がないです。

 

違和感のない自然なウィッグ選び

 

ウィッグ通販ショップや近くの街で購入するにしても、共通するのが「いかに自然か」という意識が必要なことです。、ウィッグといってもピンキリですから、お財布と相談しなければいけないのですが、2000円〜3000円で売っているものは、テカリが強くウィッグをつけていることがすぐにばれてしまうのであまりオススメできません。

 

価格的にも安心できる格安といわれるラインで、しかも、ナイロン毛でバレバレ!ということになりにくいのは、フルウィッグなら5000円以上のものがいいでしょう。

 

できれば人毛ウィッグがツヤも自然で良いのですが、安いものでも1万円以上はしますし、なんといっても人の髪の毛をかぶるというのは気味が悪いと感じてしまう人も多いのが現状です。

 

5000円や6000円以上のウィッグならナチュラルな手触りでツヤも適度にあって、つけ心地もいいものが多いです。

 

体調にも関係するウィッグ?!

 

フルウィッグの場合は頭の締め付けが問題になることがあります。普段から肩こり、首コリ、頭痛がないという方はいいのですが、偏頭痛持ちの方の場合は、ウィッグで絞めつけ過ぎると、大事な披露宴や結婚式の途中でぐったりということも考えられます。

 

とはいっても、あまり緩く被っているとずれたりしてしまうので、きつ過ぎないように被ることと、万一の時の鎮痛剤をお忘れなく!

バレにくい! 安いのに高品質のウィッグで人気の通販ショップ

アクアドール(AquaDoll)

プリシラ

リネアストリア(Linea-Storia)