ウィッグの毛の長さ



ウィッグの毛の長さで選んでみる

髪の毛の長さによっていろいろなアレンジの仕方があったり、印象に変化があったりと、様々な影響がありますが、ウィッグも長さに注目して選ぶ、という方法があります。たまにはショートヘアになってみたいけど髪を切れないとか、失敗すると困るなどいろいろと事情がありますよね。

 

髪の毛長さを変えたいという理由でウィッグを探している方も多いでしょう。実際に一つの商品を選ぶ時にチェックする項目でもありますので、自分の好きな長さや似合う長さなどを探しながら、希望に合う通販ウィッグの商品を見つけてみましょう。

 

ウィッグでイメチェン!

 

ウィッグの長さによって選ぶ時には、今の自分の髪の毛とのギャップを意識してみるのも楽しみにつながるでしょう。例えば、ショートヘアの場合には、ロングタイプのウィッグを被ったり、ロングヘアの場合には、ショートやミディアムタイプのウィッグを選んでみたり、という方法もあります。

 

自分の髪の毛がどの程度あるかで、被りやすさに影響する場合もありますので、ウィッグを付ける時の自分に合ったコツも合わせて探してみると良いでしょう。

 

通販ウィッグの長さによる種類では、おおまかに、ロングヘアや、ミディアムヘア、ショートヘア、というスタイルで分けて見てみる事ができますが、具体的な長さを把握して選ぶ事もポイントになります。

 

ロングタイプの場合でも、個々の商品ではそれぞれ微妙に長さが違う事もあり、細かいスタイルの違いなどもありますので、これらの詳しい内容も見ながら選んでみると良いでしょう。

 

前髪部分の長さや、後ろ髪部分の長さ、サイドの長さ、など、部分に分けて〜cmという単位で表示されている事も見られますので、これらの情報も参考になります。また、具体的に〜cmという単位で見てみると、通販でウィッグを選ぶ時に、よりイメージがわきやすい事もあるでしょう。

 

ミディアムヘア程度でも60センチくらいあったりと思っているよりも長いことが多いです。しかし、ウィッグを紹介しているページではほとんどモデルさんが着用してどんな感じになるのかが分かりますから長さで失敗することはあまりないと思いますよ。

 

ミディアムとロングウィッグの差というのが、カールがある場合は特に書かれている商品説明の毛の長さではわかりにくいこともあるので、画像を見て判断するほうが分かりやすいですよね。

バレにくい! 安いのに高品質のウィッグで人気の通販ショップ

アクアドール(AquaDoll)

プリシラ

リネアストリア(Linea-Storia)

ウィッグの毛の長さで選んでみる関連ページ

ウィッグのヘアスタイル
ウィッグのカラー
ウィッグのサイズを確認!